マリンスポーツも充実!あざまサンサンビーチ

あざまサンサンビーチとは

あざまサンサンビーチ

あざまサンサンビーチは、平成12年4月にオープンした南城市を代表するビーチのひとつ。沖縄の神の島とされる久高島に渡るフェリーが発着する安座真(あざま)港に隣接し、人工ビーチながらもその海の透明度は高く、また、白い砂浜も長く美しく、遊泳エリアも広いのが人気の秘密です。

海水浴はもちろん、マリンスポーツ、バーベキューもできるマルチビーチ。収容台数約350台の駐車場(有料)や身障者用のバリアフリーのトイレも完備していて、設備も充実しています。バレーやサッカー大会、シーズンオフにはドッグラン企画等もあり、通年を通じ楽しむ事ができます。

充実のマリンスポーツ

あざまサンサンビーチの海水浴シーズンは、例年4月中旬頃に海開きをし、10月末日まで。クラゲ防止ネットもしっかり設置され、監視員もライフセーバーも常時配置されていますので、安心して遊ぶことができます。また、遊泳禁止区域をきっちり区別できるように、2つの湾からできています。海に向かって左の湾の遊泳区域では海水浴を、右の湾の遊泳禁止区域ではマリンスポーツを楽しめるようになっていて、この湾の姿はフライトコースによっては、飛行機からの景色として眺めることもできます。

さて、その右の湾で楽しむことが出来るマリンスポーツですが、その種類も豊富!定番人気のバナナボートに、直進のスピード感や、曲がる時には海に放り出されるかに感じる遠心力での滑走や、飛んだり跳ねたりを楽しむことができるビッグマーブルやハーフパイプ、海の上を走る爽快感が抜群のマリンジェット、そして、単独でボートに乗って水上バイクで引っ張られるウェイクボードもあります。ちなみに、ウェイクボードは事前予約が必要になっています。

あざまサンサンビーチでバーベキューを楽しもう!

沖縄のビーチの楽しみ方の一つとして忘れてならないのが、ビーチパーティー!一般的にはバーベキューですが、あざまサンサンビーチでは、器材も食材も揃っているので、手ぶらで来て、手ぶらで帰ることも可能です。しかもちゃんとした屋根付きの東屋(あずまや)も完備。さらには、機材の設置はスタッフがしてくれるという至れり尽せりで、ビールサーバーまでレンタル可能です。

予約は基本3日前までとなっていますが、なんと嬉しいことに当日特別プランもできました。肉(牛・豚・混合)・ソーセージ・焼きそば・野菜・器材・油・塩コショウ・紙皿・割り箸、ゴミ袋までセットになっています。ただし、東屋は12棟なので、予約で一杯の時はご了承ください。

バーベキュー器材 鉄板・釜・ガス・フライ返し・トング・チャッカマンのセット 3,500円
牛セット Aセット(190g タレ付き 1人前) 1,200円
Bセット(290g タレ付き 1人前) 1,400円
豚セット 沖縄県産豚肉セット(200g タレ付き 1人前) 1,050円
沖縄あぐー豚セット(200g タレ付き 1人前) 1,700円
スペアリブセット Aセット(250g タレ付き 1人前) 1,200円
Bセット(350g タレ付き 1人前) 1,400円
ハンバーグセット 手作りハンバーグセット(4個 タレ付き 1人前) 950円
おにぎり 具なし(1パック 2個入り) 180円
具入り(1パック 2個入り) 190円
ビールサーバー(夏季限定) 生ビール キリン一番搾り 20L 14,000円
生ビール キリン一番搾り 15L 12,000円
生ビール キリン一番搾り 7L 6,600円
淡麗 15L 10,500円
のどごし 15L 9,500円
スマイル あざまサンサンビーチスタッフの100%スマイル 0円

あざまサンサンビーチ 詳細情報

◆アクセス

那覇から車で約50分!
【那覇空港から車】
豊見城・瀬長島方面へ南下して名嘉真交差点を左に入り、沖縄高速道へ。南風原北IC下車したら国道329号線を右折。与那原交差点(与那原警察署前)を直進して331号線へ。南城市佐敷を経由し、知念安座真港へ左折。

【那覇市内から路線バス】
那覇バスターミナルで東陽バス38番。「知念安座真サンサンビーチ入り口」バス停下車。本数が限られているので要確認。

◆基本情報

営業時間:10:00~18:00(7、8月は~19:00)
駐車場料金:車 500円、バイク 100円
施設料:更衣室、シャワー 200円、ロッカー 200円
使用料:なし

◆お問い合わせ

【あざまサンサンビーチ事務所】
南城市知念字安座真1141-3
TEL 098-948-3521
FAX 098-852-6300

【南城市観光協会】
TEL 098-948-4611
ビーチ公式HPも併せてご覧ください♪ ⇒ あざまサンサンビーチ公式HP

Language